サイトマップ プライバシーポリシー お問合わせ
HOME 商品一覧 ショップコンセプト ボンボンママの無添加キッチン Blog お問い合わせ
 


「まぐろ」をおすすめする理由 「鮭」をおすすめする理由 「ささみ」をおすすめする理由 ごはんのご注文分量の目安
食事量について 適正な食事量の計算方法 ごはんの製法 25品目の食材の栄養 ご購入はコチラから

以下の食材は、百貨店や大手スーパーで取り扱われているものと全く同じ厳選食材だけを使用しています。

鮭 こちらをご覧下さい。

鮭をオススメする理由

じゃがいも 血糖値を正常に保ち、胃腸にも良い働きを
してくれます。

さつまいも 血液中コレステロールや血糖値を正常に
保ち、美容に良い多種のビタミン類も豊富に含んだ野菜です。

にんじん β-カロチンの含有量は一般的な野菜のなかでトップです。ガンのなかでも肺ガンの予防に役立ち、さらに視力の向上、美肌を保持する役割があります。

かぼちゃ 豊富なビタミンE、β-カロチンが細胞の老化とガンを予防し、皮膚・粘膜・目の網膜を健康に保つ働きがあります。

椎茸 コレステロール値を下げる成分が非常に多く含まれています。きのこ類に多く含まれているβ-グルカンは抗腫瘍作用があることで知られ、がんを予防し、リンパ細胞を活性化させる作用があります。

ごぼう ごぼうの食物繊維は、水分を大量に吸収して、ベンを柔らかく便通を良くする働きや、利尿作用もあり、腎臓の機能アップに役立ち、体内の老廃物や毒素を排出する動きがあります。

小松菜 カルシウムとビタミンB2の含有量は野菜の中でもトップクラスです。ビタミンB2は代謝を良くしダイエットにも役立ちます。さらにビタミンCやβ-カロチンがガンを予防し皮膚や粘膜を守り、若さを保つ成分が豊富に含まれている野菜です。

ブロッコリー 免疫力を高め、ガンや動脈硬化を予防し、非常に豊富なビタミンCで皮膚や粘膜を守る働きがあります。さらにカルシウムも豊富で、滋養強壮の役割もある優秀な野菜です。

トマト リコピンの高酸化作用はβ-カロチンの2倍の動きがあり、豊富に含まれるビタミンAやCと協力して、ガン予防に役立ちます。また体内の毒素を取り除きアンチエイジングでも役立ち、内蔵機能の動きを正常に保たせます。

キャベツ ビタミンCがとても豊富な野菜で、疲労回復の働きがあり栄養価が高く、ジアスターゼという酵素が消化を助け、胃腸を整える食材です。

米粉 玄米からヌカを削り落として白米にし、それを製粉したものです。体や脳のエネルギー源として欠かせない炭水化物です。玄米と比べて消化呼吸率が良いことと、お米アレルギーにもなりにくく、味や食感も良くなるといった働きをしてくれます。

りんご 食物の消化や吸収を助け、腸内環境を整え便通を良くしてくれます。疲労を回復する動きもあります。

黒ゴマ 優れた抗酸化作用で肝機能を改善し、美肌や代謝の活性化によい商品です。

白高きび 小麦粉に含まれるグルテンが含まれないので、グルテンアレルギーのわんちゃんのための食品として安心の食材です。雑殻特有のえぐみがなく、小麦粉に近い風味と食感でお料理やお菓子作りに幅広く利用されています。雑殻には高い栄養価があり、白高きびはミネラル、鉄分、カルシウム、食物繊維などが豊富な健康食品です。

ブルーベリー 豊富に含まれるアントシアニンが目の疲労を癒してくれます。40種もの果物や野菜と比較してブルーベリーが抗酸化作用に関してナンバー1ランクであることが実証されています。抗酸化作用とはガンや老化にともなう病気を引き起こすといわれる代謝物の毒性を中和する機能を助けてくれます。さらに尿管の健康を促進し、尿管感染症を抑制する働きもあります。

グレープシードオイル コレステロール0%、ビタミンEとポリフェノールがオリーブオイルの約2倍含まれており優れた抗酸化力があります。健康油、美容油として注目のオイルです。体をイキイキとさせ、老化防止や心臓病予防、また花粉症やアトピーにも効果的であると言われています。

かつお節 うま味成分のイノシン酸を多量に含有し、これは全身の細胞を活性化させる作用があり、若返りの食材といわれています。さらに旨み成分だけではなく健康維持のためにも有効な成分が豊富です。血行を良くし、集中力や思考力を高め、骨を丈夫にする働きがあります。

ラズベリー 美容効果の高いフルーツで整腸作用があり、腸内に存在する善玉菌が増えるのを活発化させる働きもあります。ラズベリーには、ラズベリーケトンという成分があり、脂肪を燃焼させる効果が認められており、なんとカプサイシンの3倍もの効果が認められています。

ビール酵母 あらゆる栄養成分をバランス良く含んでおり、栄養補給や滋養強壮の働きがある食品です。乳酸菌を増殖させ、弱った胃腸の働きを活発にします。

じゃこ じゃこには、歯や骨を丈夫にする・ストレスを抑えるといった役割のあるカルシウムが豊富に含まれています。ビタミンDと一緒に摂るとカルシウムの吸収率は良くなり、じゃこにはこのビタミンDも豊富に含まれています。

りんご酢 りんご酢には、新陳代謝を高めたり、利尿作用や血糖値の上昇を抑える働きがあります。りんご酢にはペクチンという食物繊維の一種が含まれており、腸内の乳酸を増加させて老廃物の排出を促進しデトックスの働きもあります。

パセリ パセリの栄養価は、とても高くビタミンCは野菜・くだものの中でもトップ。鉄分も野菜の中でトップの含有量です。さらに口臭予防の働きもあります。

緑茶エキス カテキンには、ウィルスを撃退する働きがあり免疫力を強くしてくれます。さらにポリフェノールとカテキンが細胞のガン化を予防。脂肪燃焼効果を高める作用もあり、コレステロールの吸収を妨げ、血管のつまりを防ぐ働きもあります。

グルコサミン 軟骨の保護、関節炎などの症状の予防に働きのある食品です。カニやエビの甲羅に含まれる天然アミノ酸です。

ごはん購入 おやつ購入
TOPへ戻る 前へ NEXTへ